著者:転職FIELD編集部 2022年11月28日更新

カテゴリーおすすめ転職エージェント

女性におすすめの転職エージェント16選|活用方法や転職動向も解説します

アップロード日2022/11/24

転職FIELD編集部

この記事で分かる内容

  • 女性向け転職エージェントとは?
  • 女性の転職支援実績が豊富なおすすめ転職エージェント15選
  • 企業調査で利用したい口コミサイ
  • 転職エージェントの賢い活用方法
  • 女性の転職動向

転職エージェントは、無料で転職活動をサポートしてくれるサービスです。

転職の専門家であるキャリアアドバイザーが担当者となって、転職活動がスムーズに進むようにサポートをしてくれます。

一方、転職エージェントがたくさんあり、どこに登録するかを悩んでしまいがちです。

  • 転職FIELD編集部

    本記事では、女性におすすめの転職エージェントを15社にまとめました。

    賢い活用方法やより良い転職先の見つけ方も解説していきます。

参考【女性向け】転職サイト・転職エージェントおすすめ比較ランキング20選|年代・職種・タイプ別に徹底解説

女性が利用しやすい転職エージェントの選び方

より良い転職を実現するためには、たくさんの求人を比較する必要があります。

しかし、無数にある求人から希望のものをいくつも探し出すのは難しいです。

転職活動を効率良く進めるなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントなら、短期間での転職も実現可能です。

  • 転職FIELD編集部

    ここでは、女性が利用しやすい転職エージェントの選び方を3つのポイントに沿って解説します。

参考女性におすすめの転職エージェント15選!転職の失敗を防ぐコツも解説!

①複数の転職エージェントに登録して求人を比較する

転職エージェントは、公開求人だけでなく、非公開求人や独占求人も保有しています。

非公開求人 転職エージェントでしか得られない求人情報のこと。
企業が求める人材が明確な分、公開求人よりも条件が良いものが多い。
独占求人 保有している転職サイトでしか閲覧・応募ができない求人のこと。

どちらも、求人に応募できる求職者が限定されているので、優良求人であっても競争率は低い傾向です。

複数の転職エージェントに登録することで、非公開求人や独占求人を多く得られます。

登録した分、紹介される求人数も増加するため、転職先の選択肢が広がるはずです。

女性が転職させるポイント|転職エージェントは複数登録しておく

女性が転職させるポイント|転職エージェントは複数登録しておく

最初に転職エージェントに5社程度登録し、紹介される求人の数や質を確認した上で、最終的に利用する転職エージェントを1〜2社に絞り込むことをおすすめします。

参考女性におすすめの転職エージェント・サイト23選!使い分け方と転職成功のコツ

②信頼できるキャリアアドバイザーを見つける

転職サポートのプロであるキャリアアドバイザーですが、能力や性格は個々で異なります。

転職エージェントを利用しての転職活動を成功させるためには、サポート力の高さに加え、性格の相性も大切な要素です。

以下に、良いキャリアアドバイザーの主な特徴をまとめました。

  • 希望を近い求人を厳選して紹介してくれる
  • キャリアに関する相談に乗ってくれる
  • 強みやアピールポイントを見つけてくれる
  • 連絡や対応が早い
  • コミュニケーション能力が高い

複数の転職エージェントに登録し、信頼できるキャリアアドバイザーが見つかれば、転職活動のストレスも軽減でき、視野も広がります。

③転職エージェントに登録を断られないために調べること

転職エージェントはたくさんあり、どこに登録をするか迷ってしまう方も多いです。

しかし、それぞれの特徴や強みを調べれば、迷うことなく登録できます。

まず知っておきたいのが「総合型」と「特化型」の2つです。

総合型 あらゆる業種・職種の求人を保有しており、求人数が多い傾向にある。
特化型 特定の業界や職種、条件の求人をメインに扱っている。

例えば、保育士への転職を希望している女性なら特化型、業種・職種にこだわらずに求人情報を得たい人は総合型がおすすめです。

もちろん、両方に登録する方もたくさんいます。

さらに、転職エージェントにはサポートする「ターゲット」が決められているのがポイントです。

転職エージェントにはサポートする「ターゲット」とは転職エージェントにはサポートする「ターゲット」とは

ターゲットとは、年齢層や学歴、経歴などのことを指しています。

40代で再就職を目指す女性が20代のキャリアアップ転職をターゲットにしている転職エージェントに登録しても、満足のいくサポートを受けることができないです。

登録を拒否されてしまうこともあります。

転職エージェントの特徴や強みを把握してから登録するのがおすすめです。

女性におすすめの転職エージェント15選

転職エージェント 特徴
「リクルートエージェント」 ・業界最多の保有求人数
・未経験~ハイクラスまで対応
・女性に人気の事務系だけでも10,000件超
「type女性の転職エージェント」 ・女性の転職サポート専門の老舗転職エージェント
・ビジネスメイクやファッションを教えてくれる
・女性コンサルタントが多い
「spring転職エージェント」 ・キャリアアップ転職のサポートに特化
・外資系やグローバル系に強い
・女性転職専門コンサルタントが在籍
「doda」 ・独自サービスを多数提供
・転職者満足度で1位を獲得
・求人サイトとしての利用もできる
「ビズリーチ」 ・企業の採用担当やヘッドハンターと交渉ができる
・キャリアアップに特化
・登録したらスカウトを待つだけ
「パソナキャリア」 ・オリコン顧客満足度調査4年連続1位を獲得
・女性専門の転職サポートチームがある
・年収アップに最適な求人を保有
「ワークポート」 ・20代~30代に人気の業界、職種をメインに保有
・ITエンジニア未経験者向けの無料スクールに通える
・スマートフォンアプリですべてのサービスを利用できる
「ハタラクティブ」 ・20代の就職、転職をサポート
・従業員1,000人以上の大企業の求人がメイン
・最短2週間で内定を獲得できる
「MS JAPAN」 ・士業や管理部門の求人に特化
・保有求人の90%が非公開求人
「レバテックキャリア」 ・ITエンジニアやデザイナーの転職に強い
・初回提案内定率90%をマーク
・公開求人の約半数が年収800万円超
「マイナビクリエイター」 ・IT、Web、ゲーム、デザイナー専門の転職エージェント
・ポートフォリオ作成ツールを提供
「クリーデンス」 ・アパレル、ファッション業界専門の転職エージェント
・業界出身のキャリアアドバイザーがサポート
・3,400社以上の求人を保有
「介護ワーカー」 ・介護職専門の転職エージェント
・介護職の求人数が業界トップクラス
「看護roo!」 ・看護師専門のコミュニティサイト
・登録不要で使える
・看護師に関するコンテンツが充実
「マイナビ保育士」 ・保育士転職サイト4年連続認知度1位
・異業種転職もサポート
・保育士の求人数が業界トップクラス

参考女性におすすめの転職エージェントを徹底比較!年齢別でも紹介

リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・業界最多の求人保有数
・業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍
・オンラインツール『職務経歴書エディター』が便利
・全国各地に拠点があるから地方エリアも求人が充実している
公開求人情報 209,113件
非公開求人 265,932件
サポート期間 3ヶ月

(2022年6月15日現在)

業界大手のリクルートエージェントの強みは「求人数」です。

非公開求人数は常時10万件以上も保有しています。

さまざまな業種・職種をカバーしており、エリア・年齢・性別を問わずに対応可能です。

未経験職種へのキャリアチェンジや経験を活かしたキャリアアップだけでなく、再就職にも適した求人を保有しており、転職の可能性が広がります。

一度にたくさんの求人が得られるため、転職活動をはじめたら最初に登録するのがおすすめです。

出典:職務経歴書エディター

リクルートエージェントの職務経歴書エディターは、パソコン・タブレット・スマートフォンから職務経歴書が作れるWEBサービスです。

作成が困難とされる職務経歴書の作成が簡単にできます。

リクルートエージェントの職務経歴書エディターの注意点

リクルートエージェントの職務経歴書エディターの注意点

職務経歴書エディターは一般公開されており、誰でも利用できますが、途中保存ができるのはリクルートエージェント利用者のみです。

type女性の転職エージェント

出典::type女性の転職エージェント
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・平日夜や土日も対応の電話面談が便利
・女性キャリアアドバイザーが多数在籍
・女性歓迎求人に特化
・ビジネスメイクを覚えられる
公開求人情報 6,962件
非公開求人 18,279件
サポート期間 無期限

(2022年6月15日現在)

type女性の転職エージェントは、女性の転職・再就職サポートを専門に20年近く運営されている歴史ある転職エージェントです。

女性がキャリアを継続しやすいワークライフバランスが取れる企業や多くの女性が活躍している企業の求人をピックアップしてくれることに加え、メイクアップ女性専門の転職エージェントならではのサービスも提供しています。

  • 転職FIELD編集部

    type女性の転職エージェントは、在籍するコンサルタントも女性が多く、キャリアに関する相談も安心です。

    賢い活用方法やより良い転職先の見つけ方も解説していきます。

Spring転職エージェント

出典:Spring転職エージェント
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・転職活動のすべてを1人のコンサルタントが対応
・外資系の求人に強い
・WEB面談を実施している
・IT業界やクリエイティブ職の求人が充実
公開求人情報 27,165件
非公開求人 非公開(約30,000件以上)
サポート期間 無期限

(2022年6月15日現在)

Spring転職エージェントは、サポート開始から5周年を迎えた転職エージェントです。

歴史が浅いものの、世界最大級の総合人材サービス企業とも称されるアデコグループが運営しています。

外資系やグローバル企業へのキャリアアップ転職に特化しているのが特徴です。

また、女性の転職サポート専門の「Spring小町」も運営しており、女性コンサルタントによる女性目線に立ったサポートが受けられます。

キャリアアップを目指す女性におすすめです。

doda

出典:doda
転職サイトタイプ 転職エージェント・求人サイト
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・IT業界を中心にあらゆる業種・職種をカバー
・国内最大級の転職フェアを開催
・独自のコンテンツやイベントで求職者をサポート
・保有求人の約半数が年収500万円以上
公開求人情報 140,025件
非公開求人 39,084件
サポート期間 3ヶ月

(2022年6月15 現在)

dodaは、IT業界や営業職をメインに、さまざまな業種・職種の求人を保有している総合型の転職エージェントで、年収500万円以上の厳選された求人が充実しています。

転職活動を有利にするWEBサービスやアプリの提供、転職イベントの定期的な開催に加え、転職エージェントでありながら、求人サイトとしても機能しているのが特徴です。

気になる求人を見つけたら、即座に応募できます。

転職者満足度1位を獲得しており、サポート力も折り紙付きです。

出典:dodaエージェント|doda転職フェア・doda転職フェア セレクト

求人に応募する前に企業から話を聞きたい方は、転職フェアへの参加がおすすめです。

dodaの転職フェアをおすすめする理由

dodaの転職フェアをおすすめする理由

dodaの転職フェアは国内最大級の「doda転職フェア」の他、業種・職種を絞った「doda転職フェアセレクト」、自宅からオンラインで参加できる「doda転職フェアオンライン」の3種類を定期的に開催しています。

ビズリーチ

出典:ビズリーチ
転職サイトタイプ 求人サイト
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・エリアや年齢を問わず対応
・キャリアアップ、エグゼクティブ案件が業界トップクラス
・入会審査と有料プランがある
・ヘッドハンターや企業の採用担当と直接交渉できる
公開求人情報 76,598件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15日現在)

ビズリーチは、企業の採用担当やヘッドハンターが積極的にスカウト活動を行う「ダイレクトリクルーティング制度」を取り入れている転職求人サイトです。

求人はハイクラスやエグゼクティブに特化しています。

  • 転職FIELD編集部

    ビズリーチは、年収600万円以上の求人が多く、キャリアアップを目指す女性に最適です。

    ただし、入会・登録には審査があります。

ステージ スタンダード プレミアム 「タレント」 プレミアム 「ハイクラス」
会員属性/利用料金(30日間) 無料 3,278円 5,478円
通常スカウト
プラチナスカウト
求人検索 検索・閲覧のみ(企業名は非表示)
公開求人の応募 △(一部のみ)
ヘッドハンター 検索・閲覧のみ ハイクラス案件保有のヘッドハンターへの相談は不可)

審査に通過した求職者には、ビズリーチ独自の基準で会員属性が付与され、会員属性とステージ(選択可能)で利用可能サービスが異なります。

登録してスカウトを待つだけなので、転職エージェントとの併用もしやすいです。

パソナキャリア

出典:パソナキャリア
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・4年連続で顧客満足度調査「転職エージェント」1位を獲得
・女性転職専門チームがある
・20代~40代のキャリアアップ求人が豊富
・独自の評価制度によってキャリアアドバイザーの質が高い
公開求人情報 39,488件
非公開求人 非公開
サポート期間 6ヶ月

(2022年6月15日現在)

パソナキャリアは、4年連続でオリコン顧客満足度1位を獲得しています。

手厚いサポートや紹介する求人のマッチング率の高さは評判です。

2016年3月には、女性の転職・再就職活動をサポートする専門チーム「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足し、女性の社会進出やキャリアアップを推進しています。

女性目線に立ったサポートを受けたい方におすすめです。

以下に該当する求人は少ない、もしくは、取り扱っていないことを掲載しています。

・ 新卒者等、ご就業経験がない方を対象とする求人
・ 長い就業経験をお持ちで上級管理職経験がない方を対象とする求人
・ パート、アルバイト等の雇用形態の求人
・ 経験に一貫性がない方を対象とした求人
・ 自営業の経験を生かせる求人
・ 企業が求める経験に対して、直近継続しての経験が短い方を対象とする求人
・ 経験社数が多い方を対象とする求人
・ その他、下記分野の求人- ドライバー
・車掌・郵便配達・船員

- 警備員・ビル管理人・清掃員
- 建設・港湾運送関連業務
- 調理師・美容師・理容師・エステティシャン
- 芸能関連
- 公務員、非営利団体、公益法人、学校関係

出典:パソナキャリア

パソナキャリアでは、社会人経験が無い方へのサポートは実施していないので注意が必要です。

ワークポート

出典:ワークポート
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・20代~30代のITエンジニア未経験者を支援
・ITエンジニア完全未経験者向け無料スクールに通える
・スマートフォンアプリを提供している
・提出書類が作れるWEBサービス『レジュメ』を提供
公開求人情報 55,500件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15現在)

ワークポートは、幅広い業界のメーカー企業の求人が豊富な転職エージェントです。

今人気のIT・WEB業界やクリエイティブ職の求人も保有しています。

人気の業種・職種をカバーしていることに加え、アプリによる使い勝手の良さも魅力です。

さまざまなサービスの中でも「みんスク」は特筆すべきサービスと言えます。

出典:みんスク

みんスクは、プログラミング未経験者を対象にした無料のスクールです。

みんスクの情報みんスクの情報

  • オリジナルカリキュラムを用いた学習を、全国15カ所にある教室で行います。

  • 講師が常駐していますが、基本は独習スタイルです。

  • 自分のぺースでITエンジニアになるための学習ができます。

ハタラクティブ

出典:ハタラクティブ
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・関西・愛知・福岡
おすすめポイント ・20代向け求人専門の転職エージェント
・フリーター、既卒、第二新卒向け求人多数
・内定率80%以上の高いマッチング精度
・大企業の求人が充実している
公開求人情報 非公開
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15日現在)

ハタラクティブは、第二新卒や既卒といった20代の転職・就職をサポートしています。

従業員数1,000人以上を抱える大企業の求人が揃っているのが特徴です。

公開されている資料によると、内定企業の86.5%が大企業となっています。

専門職種は少ないものの、安定企業への転職・就職を目指す女性におすすめです。

企業に合わせて1社ずつ実施される面接対策会(模擬面接)も受けられます。

面接に必要なビジネスマナーも身に付き、一石二鳥です。

ジェイック( 女子カレッジ )

出典:ジェイック( 女子カレッジ )

転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 都市部メイン
おすすめポイント ・書類選考無しの求人を紹介
・内定後1年間の無料サポートを実施
・ビジネスマナーを基礎から教えてくれる
・女性のはじめての就職・キャリアチェンジ・再就職をサポート
公開求人情報 非公開
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月17日現在)

ジェイック( 女子カレッジ )は、20代女性の就職やキャリアチェンジ転職のサポートに特化している転職エージェントです。

ビジネスマナーやビジネスメイクが身に付く研修が実施されています。

社会人経験が無い、もしくは、浅い方も安心です。

研修で学べることの一例

・キャリアプランの立て方・就活メイク・企業の選び方・面接や履歴書の指導

出典:ジェイック(女子カレッジ)

研修終了後、約20社の優良企業と集団面接を行います。集団面接後は、書類選考無しの求人を紹介してくれます。

研修期間を含めて、最短2週間程で内定獲得が可能であるため、ジェイック( 女子カレッジ )は、20代女性におすすめの転職エージェントです。

また、ジェイックが紹介する企業は、すべてスタッフが調査済みです。

離職率の高い職種や正社員以外の雇用形態の紹介は無く、ポテンシャル採用に前向きな企業のみを紹介していることから、就職成功率81.1%、入社後3ヶ月の定着率は91.5%をマークしています。

MSジャパン

出典:MSジャパン
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・創業30年以上の歴史ある転職エージェント
・保有求人90%が非公開求人
・管理部門、士業の登録率と転職相談率、転職決定率No.1
・大手上場企業~ベンチャーキャピタルまで幅広く求人を紹介
公開求人情報 6,589件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15日現在)

MSジャパンは、士業や管理部門の転職サポートに特化した転職エージェントです。

1990年から運営されている老舗の転職エージェントとして企業からの信頼も厚く、上場企業の72%と取引実績があります。

保有求人の90%は非公開求人です。

しかも、そのほとんどが独占求人となっています。

バックオフィス業務で転職を希望する方は、優先して登録すべき転職エージェントです。

レバテックキャリア

出典:レバテックキャリア
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・福岡・愛知県・三重県・岐阜県
おすすめポイント ・20代~40代の経験者向け求人が多い
・ITエンジニアやデザイナーの求人に特化
・未経験者歓迎求人も充実
・独自システムで初回提案内定率90%を実現
公開求人情報 14,232件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15 日現在)

レバテックキャリアは、ITエンジニア・デザイナーに特化した転職エージェントです。

キャリアアドバイザーは、年間3,000回以上も企業に足を運び、最新の情報を仕入れています。

そうした努力から、求職者と企業とのマッチング率は非常に高いのが強みです。

初回提案内定率は驚異の90%をマークしています。

フリーランス向けのサービス「レバテックフリーランス」や「レバテッククリエイター」も運営しており、キャリアを通して利用可能です。

マイナビクリエイター

出典:マイナビクリエイター
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 東京・愛知・大阪・福岡
おすすめポイント ・ゲームとWEB業界のクリエイティブ職種に特化
・業界出身者がポートフォリオのアドバイスをしてくれる
・クリエイターとして役立つブログを読める
公開求人情報 3,773件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15 日現在)

マイナビクリエイターは、WEB・ゲーム業界のクリエイティブ職専門の転職エージェントです。

キャリアアドバイザーは、業界出身者で構成されています。

ポートフォリオの相談に乗ってくれるので、転職に自信が無い方も安心です。

出典:マイナビクリエイター|ポートフォリオ作成サービス – MATCHBOX

ポートフォリオ作成には、WEBサービス「MATCHBOX(マッチボックス)」が利用できます。

MATCHBOXは、クリエイター集団「PARTY」と共同で開発されました。

セキュリティも万全で、WEBと紙の両方に対応しています。

クリーデンス

出典:クリーデンス
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国
おすすめポイント ・アパレル、ファッション業界専門の転職エージェント・販売、マーケティング、デザイナー、経営部門までをカバー
・ブランドごとの面接対策を実施
公開求人情報 1,130件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15 日現在)

クリーデンスは、アパレル・ファッションブランドに特化しています。

アドバイザーも業界出身者が多いため、転職に関することだけでなく、キャリアプランの相談もできます。

クリーデンスのおすすめポイント

クリーデンスのおすすめポイント

国内外の有名ブランドの求人が集まっており、職種もさまざまで、接客販売~事務、デザイナーなどの専門職まで揃っています。また、ブランドの特徴に合わせて面接対策が実施されているのが特徴です。

介護ワーカー

出典:介護ワーカー
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国
おすすめポイント ・介護職専門の転職エージェント
・業界トップクラスの求人数
・ワークライフバランスを重視した求人が見つかる
職種 介護職・ヘルパー・ケアマネージャー・サービス提供責任者・相談員・管理職
公開求人情報 89,147件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15 日現在)

介護ワーカーは、業界トップクラスの求人を保有する、介護職専門の転職エージェントです。

求人数という強みを活かし、求職者のあらゆるニーズに応えています。

ワークライフバランスが取りやすい介護職の求人を見つけるのに最適です。

未経験歓迎~経験者向けの求人まで豊富に揃っています。

管理職へのキャリアアップも可能です。

看護roo! ( カンゴルー )

出典:看護roo!
転職サイトタイプ コミュニティサイト・転職エージェント
エリア 全国
おすすめポイント ・看護師の求人を中心に5万件以上保有
・スマートフォンアプリを提供
・看護師に関するコンテンツが充実
・登録不要&無料で利用できる
職種 正看護師、准看護師、助産師
公開求人情報 59,569件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15 日現在)

看護roo!は、無料で利用できる看護師向けのコミュニティサイトです。

マンガやアンケート、給与明細など、毎日閲覧しても飽きない程にコンテンツが充実しています。

看護roo!のコンテンツ

お悩み掲示板・マンガ・現場で使える看護知識・動画で分かる看護技術・仕事・おみくじ・用語辞典・ライフスタイル・国家試験対策・転職サポート・本音アンケート・看護師イラスト集・ナースの給与明細・看護クイズ・ナスカレplus+(スマートフォンアプリ)・看護師国家試験対策 看護roo!国試

コミュニティサイトとしては珍しいのが、転職エージェントサービスです。

多くの看護師が利用することもあり、魅力的な求人を6万件近く保有しています。

転職活動の開始〜退職サポートはもちろん、病院の見学にも対応可能です。

利用者の96%が高い満足度を得ています。

マイナビ保育士

出典:マイナビ保育士
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国(関東エリアがメイン)
おすすめポイント ・首都圏の求人では業界トップクラスの求人数
・保育士からのキャリアチェンジにも対応・
内の保育所や院内保育の求人が充実
・保育士転職サイト4年連続認知度1位
施設形態 認可保育園・認証保育園・認定保育園・院内保育所・企業内保育所・病後児保育・その他認可外保育所・幼稚園・こども園・学童施設・障がい児施設・プリスクール・幼児教室・企業主導型保育事業・放課後等デイサービス・児童発達支援センター
雇用形態 正社員・パート・契約社員・非常勤・その他
公開求人情報 20,916件
非公開求人 非公開
サポート期間 無期限

(2022年6月15 日現在)

転職サイト大手のマイナビが運営している、保育士に特化した転職エージェントがマイナビ保育士です。

求人は関東エリアをメインに全国に対応しています。

マイナビ保育士は、保育士の転職に特化しているサービスにも関わらず、保育士から異業種へのキャリアチェンジにも対応しているのが魅力です。

今の自分にとってベストな転職を、いろいろな職種から模索できます。

転職先選びで失敗しない!口コミサイトで企業を調査

転職活動の成功は、内定を獲得した後に分かります。

転職後に「前の職場の方が良かった」「イメージしていた仕事と違う」と後悔しないためには、口コミサイトを利用して企業を調査することが大切です。

ここでは、企業の口コミを閲覧できるサイトを4つご紹介します。

口コミサイト 特徴
「OpenWork」 知りたい情報がスピーディに得られる
「en Lighthouse(旧:カイシャの評判)」 女性目線での企業レポートを表示できる
「キャリコネ」 口コミに加え、給与明細も閲覧できる
「転職会議」 ブラック企業かどうかを調べられる

ここで紹介するサイトには、現職社員からの口コミが掲載されています。

内容はポジティブとネガティブの両方があるものの、ネガティブ寄りのものが多いです。

また、データ(平均年収など)は、口コミ投稿者の登録情報から算出されています。

口コミサイトを鵜呑みにはせず、参考程度に留めておくのが懸命です。

複数の口コミサイトに登録して、総合的に判断することをおすすめします。

参考女性向き転職サイト・エージェント25選|転職成功率をアップさせるポイントも!

OpenWork

出典:OpenWork
口コミ掲載企業数 166,625件
利用料金 1,100円(税込) / 月
口コミ閲覧条件 ・勤めている、もしくは、勤めていた企業の口コミを投稿(180日)
・利用料金を支払う(30日)
・open work経由で就職サービスに登録(30日)
・open work経由で転職エージェントに登録(30日)
・WEB履歴書の登録(180日間 / 社会人、学生)

OpenWorkは、国内最大級の企業口コミサイトです。

企業の情報や口コミと合わせて、採用情報のチェックもできます。

「女性の働きやすさ」「入社理由と入社後のギャップ」「ワーク・ライフ・バランス」など、8つのカテゴリーに分けて口コミが投稿されているのが特徴です。

月間平均残業時間や有給消化率といった情報も得られます。

すべての口コミを閲覧するための条件のうち、最も手軽なのが口コミ投稿です。

口コミを投稿すれば、180日間無料ですべての口コミを閲覧できます。

en Lighthouse(旧:カイシャの評判)

出典:en Lighthouse
口コミ掲載企業数 490,431件
利用料金 無料
口コミ閲覧条件 口コミの投稿(投稿から半年)

エン転職でおなじみのエン・ジャパンが運営するen Lighthouseは、国内最大級の口コミサイトです。

会員登録と口コミ投稿だけで、すべての口コミを閲覧できます。

1,400万件以上の口コミが投稿されており、投稿者の登録情報から算出されたデータも精度が高いです。

また、女性視点での企業レポートが見れるのも、en Lighthouseならではの特徴と言えます。

同性からの口コミは参考にするのに最適です。

2019年には「企業のクチコミ評判サイトランキング」で利用者が勧めたいサイトNo.1を獲得しました。

キャリコネ

出典:キャリコネ
口コミ掲載企業数 620,742件
利用料金 無料
口コミ閲覧条件 ・口コミの投稿(1年)
・キャリコネ経由で転職エージェントに登録(無期限)
・キャリコネ経由で就職サービスに登録(無期限)

キャリコネは、口コミや口コミ投稿者から算出された企業のデータに加え、給与明細も閲覧できます。

ボーナスや残業代、手当などを確認するのにおすすめです。

大手転職サイトにまとめて登録できるサービスも実施しています。

キャリコネ経由で登録すれば、無期限で口コミの閲覧が可能です。

SNSのアカウントで登録できます。

転職会議

出典:転職会議
口コミ掲載企業数 206,958件
利用料金 1,078円(税込) / 30日
口コミ閲覧条件 ・会員登録(48時間)・利用料金の支払い(30日間)・口コミを投稿する(30日間)

転職会議は、20万件以上の求人と併せて企業の口コミを閲覧可能なプラットフォームです。

口コミには、求人だけでは把握できない「社風」や「教育体制」「女性の働きやすさやキャリア」といった情報が掲載されています。

求人と口コミがセットで閲覧できるので、企業の調査から求人応募までをスピーディーにできるのが魅力です。

女性の転職市場の動向をチェック

転職成功者の平均年齢は31.7歳

出典:doda|【転職成功者の平均年齢調査】転職するなら何歳まで?年代別ポイントは?

dodaでは、転職成功者の平均年齢を性別を分けて公開しています。

公開されている最新の資料によると、性別を問わず転職成功者の平均年齢は上昇傾向にあり、2021年の転職成功者の平均年齢は全体で31.7歳となりました。

性別 転職成功者の平均年齢
全体 31.7歳
男性 32.5歳
女性 29.9歳

30代の求職者に対して企業は実績やスキルなどを求めるため、転職のハードルが上がります。

しかし、若手人材の不足や業務の多様化など、現代社会が抱える問題を背景に30代の求人数は増加傾向にあり、キャリアチェンジ〜キャリアアップ、再就職案件が見つけやすくなりました。

合わせて読みたい「30代におすすめ転職エージェント」

30代におすすめの転職エージェント18選|女性やハイクラス向けなど目的別にご紹介します

この記事では、目的別に30代におすすめの転職エージェントを18社にまとめて、厳選して紹介しています。また、転職エージェントを利用するにあたって、知っておきたい選び方やポイントも解説しています。

女性が転職しやすいタイミングは25~27歳

type女性の転職エージェントは、最も女性が転職しやすいタイミングは25〜27歳であるとしています。

年代 特徴
25~27歳 ・企業からのニーズが最も高い年齢層は、25~27歳ぐらいです
・転職タイミングはこの時期がベスト
・仕事やビジネスマナーを身につけ、独り立ちできた年齢層
28~29歳 ・これまでの実績と、これから何がやりたいかをシビアに見られます
・結婚や出産といったライフイベントの時期を気にする企業もある
30~33歳 ・30代になったら、できるだけはやく転職を検討したほうがよい
・未経験の業界や職種にキャリアチェンジすることもまだ間に合います
30後半 ・即戦力として活躍できる人材が求められます

出典:type女性の転職エージェント|20代・30代女性が転職すべきタイミングはここ!

20代半ばまでは転職先の選択肢がいくつもあり、実現もしやすいです。

20代後半以降は、経験を活かしてキャリアアップを第一に転職活動を進めるのが良いとしています。

30代前半まではキャリアチェンジ転職を実現できる可能性も高いです。

合わせて読みたい「20代におすすめ転職エージェント」

20代におすすめの転職エージェント16選!女性や未経験者も利用できる!

この記事では、20代の転職活動におすすめの転職エージェントをご紹介しています。また、転職エージェント利用の流れや20代が転職を成功させるポイントもまとめています。

女性の平均年収と年収中央値

自分の市場価値を判断する材料のひとつが「年収」です。

国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査」や厚生労働省「賃金構造基本統計調査」といった資料が、年収を判断する上で役立ちます。

以下は、年齢別に女性の平均年収と年収の中央値をまとめたものです。

年齢・性別 平均年収 中央値(※)
20歳~24歳・女性 242万円 223万円
25歳~29歳・女性 319万円 293万円
30歳~34歳・女性 309万円 284万円
35歳~39歳・女性 311万円 286万円
40歳~44歳・女性 317万円 292万円
45歳~49歳・女性 321万円 295万円
50歳~54歳・女性 319万円 293万円
55歳~59歳・女性 311万円 286万円
60歳~64歳・女性 257万円 236万円
65歳~69歳・女性 208万円 191万円
70代以上・女性 191万円 176万円

出典:武蔵コーポレーション株式会社 ウェルスハック|【年収の中央値は約399万円】年代・業種・地域別の10項目で徹底調査

ちなみに、全体の平均年収は433万円(男性:532万円、女性:293万円)です。

給与所得者数は、5,245万人(対前年比0.2%減、10万人の減少)で、その平均給与は433万円(同0.8%減、33千円の減少)となっている。 男女別にみると、給与所得者数は男性3,077万人(同1.5%増、44万人の増加)、女性2,168万人(同2.5%減、55万人の減少)で、平均給与は男性532万円(同1.4%減、75千円の減少)、女性293万円(同1.0%減、29千円の減少)となっている。

出典:国税庁|令和2年分 民間給与実態統計調査

平均年収と中央値のうち、転職で参考にするべきは中央値です。

中央値は、年収を順番に並べた際に丁度中央に来る数値のことを指します。

平均値とは異なり、極端に年収が高い人、低い人の影響を受けにくいのが特徴です。

女性が転職する理由で多いのは「結婚・出産」と「人間関係」

株式会社ビズヒッツでは、30代で転職した経験がある女性292人を対象に、「転職理由に関する意識調査」を実施し、その結果を公開しています。

アンケートによると、30代女性は「結婚・出産」と「人間関係」を理由に転勤する人が多いようです。

ランキング 30代女性の転職理由(複数回答可) 人数
1位 結婚・出産のため 36
同1位 人間関係への不満 36
3位 他の仕事をしたくなった 27
4位 収入アップのため 23
同4位 体力的につらい 23
6位 家庭との両立のため 20
7位 育児のステージが変わった 19

出典:株式会社ビズヒッツ|30代女性の転職理由ランキング!転職成功に向けて押さえておきたいポイントも解説【292人アンケート調査】

8位以下には、「(夫の転勤などによる)引越しのため」「離婚」などが入っていたとのことです。

女性は家庭の事情を転職理由とする人が多いことが分かりました。

育休や時短勤務など、女性がキャリアを継続しやすい福利厚生を整備している企業は多いです。

ただし、企業によっては勤続1年以上など規定を設けています。

ライフプランとキャリアプランを考えて転職することが大切です。

女性に人気のある仕事と働きやすい仕事

マイナビエージェントでは、女性の転職におすすめの職業を「女性に人気の職種」「プライベートと両立しやすい職種」「転職しやすい職種」の3つに分けて紹介しています。

【女性に人気の仕事】

事務職 パソコンの基本スキルがあれば未経験でも転職しやすく、周囲から感謝されることからやりがいを感じる機会も多い。
マーケティング職 プロジェクトの戦略を考えるリーダー的ポジションで、女性が力を発揮しやすい。
コーディネーター職 コーディネーターの種類によっては、資格の取得が必要となるが、自分のセンスを発揮して顧客に喜んでもらえる。
秘書・受付 高い水準のビジネスマナーとコミュニケーションスキル、対応力が求められるものの、社内外から信頼されやすく、やりがいを感じやすい。

参考:リクルートエージェント|女性の転職でおすすめの職業はどれ?目的別の選び方

ワークライフバランスが取りやすい仕事

事務職 定時で仕事を終えられ、育休や産休といった制度を利用しやすい。
コールセンター 営業時間が決まっていたり、シフト制を導入しているところもあり、定時帰宅できる職場が多い。
ライター 人気のクリエイティブ職でありながら、未経験でも挑戦できる。
在宅勤務を基本にしている企業も多く、キャリアプランにフリーランスという選択肢を作れる。
公務員 一般企業に比べて景気に左右されにくく安定しており、残業や休日出勤も少ないため、長く働き続けられる。

参考:リクルートエージェント|女性の転職でおすすめの職業はどれ?目的別の選び方

転職しやすい仕事

社会福祉の専門職 今後需要が拡大することが予測されているものの、人材不足な職種もあり、経験や年齢を問わずに転職しやすい。
働きながらスキルを得たい人にも向いている。
販売 接客・販売は未経験者歓迎が多い職種の代表格。
リーダー職など、キャリアアップも目指せる。
サービス 近年需要が高まっている。家庭生活支援サービスや生活衛生サービスは、主婦歴が長い人が向いているとされており、チャレンジしやすい。

参考:リクルートエージェント|女性の転職でおすすめの職業はどれ?目的別の選び方

業種・職種を決めずに転職を検討している方は、上記を参考にしてみるのも良いかと思います。

転職エージェント以外の方法でも求人を探せる

転職エージェントから登録を断られてしまったり、応募したいと思わせる求人が見付からなかったりするケースは意外とあります。

担当者を変更する、他の転職エージェントを利用するなどで改善されることもありますが、転職エージェント以外の方法で求人を探してみるのも効果的です。

特に地域密着企業や地方エリアへの転職を希望している方は、求人が見つかる可能性が高まります。

以下は、主なサービスをまとめたものです。

転職エージェント ・キャリアアドバイザーが担当者となってサポートしてくれる・セミナーやイベントに参加できる・求職者の希望に合わせて求人を紹介してくれる
転職求人サイト ・求人の閲覧と応募が24時間自由にできる
転職フェア ・1日でさまざまな企業から話を聞ける
・その場で面談の約束を取り付けられるケースも多い
ハローワーク ・地元企業の求人を見つけやすい
・独占求人が豊富
・「35歳からのキャリアアップコーナー」がある
チラシ ・雇用形態を問わず、地元企業の求人が見つかる
企業口コミサイト ・企業の調査と求人検索を行える

保有している求人は、サービスによって異なります。

理想の転職先を見つけるなら、広い視野で求人を探すことも大切です。

参考今こそ利用すべき『女性におすすめの転職エージェント』

転職エージェントの上手な使い方

複数の転職エージェントに登録する

妥協無しで転職を成功させるのなら、複数の転職エージェントへの登録がおすすめです。

さらにセミナーやイベントに参加したり、複数のキャリアアドバイザーからサポートも受けられたりなど、転職エージェントの併用には大きなメリットがいくつもあります。

求人サイトとの併用も効果的です。

求人サイトは24時間好きなタイミングで求人を探せます。

応募したり、興味のある求人を担当者に見せ、近い求人を見つけてもらったりするのにも役立ちます。

合わせて読みたい「おすすめ転職サイト【総合】」

おすすめの転職サイトまとめ|職業別・地域別のサービスもご紹介します!

目的別におすすめの転職サイトを、転職サイトのランキング比較などを独自調査して厳選して紹介しています。転職サイトを活用するときのコツや選ぶときのポイントも併せて解説しています。

参考女性におすすめの転職エージェント6選。利用者とプロが30社以上を徹底比較

サポートの優先順位を上げてもらう

キャリアアドバイザーは、1人で数十人もの求職者に対応しています。

また、転職エージェントは求職者を転職させることで企業から報酬を得るビジネスモデルです。

そのため、転職活動に積極的に励んでいる人の方が、サポートの優先順位が上がります。

登録した転職エージェントからのサポートの優先順位を上げ、優良求人を優先的に紹介してもらうためのポイントをまとめました。

(1)良い求人があればすぐに転職する旨を伝える

転職意欲が低いと思われれば、優先順位が下がります。

それを回避するためには、転職する意志を伝えることが大切です。

転職時期が明確でなくても「良い求人があればスグにでも転職したい」と伝えることで、転職エージェントは積極的に優良求人を紹介してくれます。

(2)定期的にコンタクトを取り、公開求人を検索する

転職エージェントでは、最後にコンタクトを取った日や最終ログイン日で機械的な優先順位が決まるため、担当者とこまめに連絡を取ったり、公開求人を検索したりすることが重要です。

進捗状況の連絡が無い、WEBサイトのログインをしていないといった状態が長く続くと、「他社で転職したのかも」と思われてしまいます。

(3)ビジネスライクな付き合いをする

キャリアアドバイザーは、あくまでサポートする側です。

求職者との立場は対等と言えます。

横柄な態度を取って印象を悪くすることはマイナスです。

メールは当日以内の返信を意識したり、丁寧な言動で接したりといった心掛けると良いかと思います。

(4)面談では正直に話す

転職エージェントに登録すると、必ず面談が行われます。

面談の目的

・コミュニケーションを取る
・キャリアの棚卸しをする
・本人が気付いていない強みやスキルを見つける
・希望条件を明確にする
・転職時期を明確にする
・内定獲得までの大まかなスケジュールを立てる

面談では、意外と見栄を張ってしまう人が多いです。

面談は見栄を張らないことが大切

面談は見栄を張らないことが大切

キャリアにとってマイナスなことやウィークポイントを含めて、正直にキャリアアドバイザーに伝えなければ、マッチング率の高い求人を紹介してくれる可能性が低くなってしまいます。

求人に応募しない理由を伝える

キャリアアドバイザーが紹介してくれる求人は、面談内容に沿った求職者の希望に近いと思われるものばかりです。

しかし、応募するまでには至らない求人の方がたくさんあります。

紹介される求人に応募しない場合、その理由を明確に伝えることが大切です。

担当者の理解度がアップし、マッチング精度が高まります。

参考​​【女性の転職】転職エージェントおすすめ評判ランキング|職種年代別に比較して厳選

質の低い担当者に当たったときは変更を申請する

キャリアアドバイザーは、実績や能力に個人差があります。

もし、質の低いキャリアアドバイザーが担当者になってしまった場合は、遠慮せずに担当者の変更を申請するのがおすすめです。

以下に、担当者を変えた方が良い例をまとめました。

担当者を変更すべき例

・希望条件が含まれない求人を紹介された
・希望の業種、職種以外の求人を紹介された
・紹介される求人数が少ない
・提案や連絡の頻度が少ない
・書類の添削スキルが低い
・失礼な言動をされた
・性格(相性)が合わない

担当者の変更方法は、転職エージェントによって異なります。

WEBやメール、電話でできるところもあれば、直接変更の要望を伝えなければならないところもあるので、事前に確認しておくと安心です。

転職エージェントを利用する際のNG行動

転職エージェントを上手に利用するコツに加えて、「やっていけないNG行動」についてもお伝えしておきたいと思います。

すでに利用をし始めている人も、これから利用を検討されている人も共通して気をつけておきたい事ばかりなので、今一度目を通してみてください。

  • 転職FIELD編集部

    自分は大丈夫と思っていても、意外とやってしまっていることがあるかもしれませんよ。

参考【転職エージェント女性】おすすめ比較ランキング【20代・30代・40代】評判・口コミ

経歴や保有スキルを偽らない

条件の良い求人を紹介してもらいたいという下心で、キャリアや保有スキルを偽り自分をよく見せようとすることはご法度です。

転職のエキスパートであるキャリアアドバイザーと会話を進める中で嘘を見破られてしまうと、信頼関係が失われます。

また、選考の場でもぼろが出てしまったりと、自分にとって何一つよいことはないでしょう。

経歴を偽ることで、仮に転職先が決まっても転職先とのミスマッチがすでに生じているため、転職は失敗に終わることになります。

経歴詐称が万が一バレてしまった場合には、内定の取り消しやサービスの利用停止といった最悪の事態になりかねません。

複数の転職サービスから同じ求人に応募しない

転職エージェントや求人型転職サイトによっては、同じ求人案件を保有していることは珍しくありません。

よって、複数の転職サービスを併用する際に、誤って同じ求人に応募することがないよう注意しま

特に個別転職サポートを受ける転職エージェントでは、転職者に代わって担当者が求人企業とコンタクトをとり応募〜内定までをサポートしてくれます。

担当者に迷惑をかけたり、信頼を失うことにもなりかねないため責任をもってサービスを利用するようにしましょう。

参考女性向け転職サイトのおすすめ人気ランキング8選【2022年11月徹底比較】

キャリアアドバイザーの言うなりにならない

キャリアアドバイザーは転職者の転職活動を個別にサポートしてくれる心強い存在です。

一方でキャリアアドバイザーの中には自分の報酬だけを目当てに、求人をゴリ押しで紹介してきたり、内定を急がせるケースもなきにしもあらず。

キャリアアドバイザーが希望条件とは交わらない求人を紹介してきた場合には、理由を添えて丁重に断ることも大切です。

またキャリアアドバイザーに自分の転職へのおもいが上手く伝わっていないと感じた場合には、改めて伝えるようにしましょう。

転職エージェントを利用するとはいえ、自分の軸を持って転職活動を進めるべきことには変わりません。

転職エージェント利用の流れ

①登録~面談

転職エージェントへの登録は、氏名や現在の年収などを入力するだけです。

登録手続き後は、転職エージェントから連絡が入り面談の予約をします。

転職エージェントの登録時に情報を入力しておくのもおすすめ?

転職エージェントの登録時に情報を入力しておくのもおすすめ?

詳しい情報を入力しておくことで、キャリアアドバイザーの判断によっては、面談時に求人が紹介されるケースもあります。

②履歴書・職務経歴書の作成

面談が終わったら、求人紹介と並行して履歴書や職務経歴書といった企業への提出書類を作成します。

各種書類を作成したら、担当のキャリアアドバイザーに添削を依頼するのがおすすめです。

ネガティブな内容をポジティブ変換したり、面談の内容を基に追記してくれたりし、企業へのアピールに繋がる書類にブラッシュアップしてくれます。

③求人への応募

企業への応募や書類の送付は、キャリアアドバイザーが代行してくれます。

書類の作成から応募まで任せられるので、ケアレスミスの心配は不要です。

転職エージェントでは、書類送付の際に「推薦文」を同封します。

推薦文は、担当者から見た求職者の人柄や強みなどを記した文章のことです。

提出書類だけでは伝わり切らない内容が記されています。

④面接対策やセミナーへの参加

面接対策やセミナーへの参加は任意ですが、積極的に参加するのがおすすめです。

面接対策では、よくある質問の解説やビジネスマナー講座などがあります。

模擬面接も受けられるので、参加すれば面接本番での緊張や不安が和らぐはずです。

⑤面接の当日

面接の日程調整は、キャリアアドバイザーが代行してくれます。

面接が終了したら、担当者に報告して完了です。

質問内容等のフィードバックが求められることもあります。

フィードバックした内容は、後の面接対策やセミナーに活用されます。

⑥条件交渉と入社日の調整

無事に内定を獲得したら、給与等の条件交渉と入社日の調整を進めます。

条件交渉は気が引けてしまう人が多いですが、入社日の調整と併せてキャリアアドバイザーが代行してくれるので安心です。

⑦退職サポート

転職エージェントによっては、退職のサポートも実施しています。

キャリアアドバイザーが間に入ってくれれば、退職もスムーズです。

転職後のアフターフォローを実施している転職エージェントもあります。

転職エージェントに登録したら、サービス内容をチェックしておくと、いざというときに安心です。

参考女性向け転職エージェントのおすすめ人気ランキング7選

女性の転職に関してよくある質問

【Q1】パンツスーツで面接を受けても良いですか?

スーツに決まりは無いため、パンツスーツで面接を受けても問題ないです。

ビジネスシーンにマッチしているかどうかを評価の対象にしています。

私服での面接を実施している企業も増えましたが、こちらも同様です。

【Q2】未経験の仕事に転職するのは難しい?

女性は、結婚や出産でライフスタイルが変わりやすいです。

20代のうちはポテンシャル採用が行われるため、キャリアチェンジがしやすいですが、30代になるとハードルが上がります。

未経験者歓迎求人を扱っている転職サイトを利用したり、専門職のスキル学習と併せて転職サポートを行っている転職エージェントを利用したりするのがおすすめです。

求人サイト「マイナビ転職」では、自社の保有求人をもとに「職種未経験者歓迎」の割合が多い職種をランキング形式で公開しています。

ランキング 「職種未経験者歓迎」の割合が多い職種 人数
1位 美容・ブライダル・ホテル・交通 94.7%
2位 販売・フード・アミューズメント 93.6%
3位 技能工・設備・配送・農林水産 他 90.3%
4位 保育・教育・通訳 90.1%
5位 医療・福祉 84.9%
6位 管理・事務 83.3%
7位 公共サービス 83.1%
8位 企画・経営 81.4%
9位 医薬・食品・化学・素材 80.1%
10位 コンサルタント・金融・不動産専門職 79.8%
11位 営業 78.4%
12位 クリエイティブ 73.1%
13位 電気・電子・機械・半導体 70.0%
14位 建築・土木 69.2%
15位 WEB・インターネット・ゲーム 57.1%
16位 ITエンジニア 48.6%

出典:マイナビ転職|未経験から転職しやすい職種・業種は? 企業は未経験者に何を期待してるん?

年齢によってハードルの高さが変わるキャリアチェンジですが、職種ではなく業種を変える転職であれば、ハードルが大幅に下がります。

出典:doda|未経験の業種・職種に転職できる可能性はどれくらい?

dodaの調査によると、異職種への転職よりも異業種への転職をする人の方が圧倒的に多くいることが分かります。

職種自体は同じであっても、業種が異なれば年収が異なるため、年齢的な問題でキャリアチェンジ転職に悩んでいる方は、異業種で働いた場合のキャリアプランや平均年収を調査してみるのがおすすめです。

【Q3】出産の予定があると転職で不利になるの?

結婚している女性に対して、面接官が妊娠・出産予定の有無を質問することがあります。

これは採用後すぐに退職をしてしまわないか不安に思っている可能性が高いです。

求人サイトでは求人掲載料が、転職エージェント経由での採用には人材紹介報酬が発生します。

中途採用1人当たりの費用は80万円〜100万円です。

採用後すぐに妊娠・出産などで退職されてしまうことは、会社にとって大きな負担となります。

出産の予定があるからといって必ずしも転職で不利になることはないものの、長く働けることをアピールすることは大切です。

【Q4】女性が働きやすい職場ってどんな職場?

働きやすいと感じる職場は人によって異なります。

転職先を選ぶ際の参考になるのが、「女性社員の平均勤続年数」や「女性役員の割合」、「産休・育休・有休の取得率」などです。

ただし、これらを参考に転職先を選んでも、実際に働くとイメージと違うことはあります。

エン・ジャパンでは、女性向け転職求人サイト『エンウィメンズワーク』上で、女性ユーザー1,037名を対象に「働きやすい職場」に関するアンケートを実施しました。

以下は、働きやすい職場と感じる理由に対する回答の割合をまとめたものです。

働きやすい職場だと回答した理由 20代 30代 40代 全体
職場の雰囲気が良い 56% 58% 58% 56%
労働時間が適性・融通が利く 51% 43% 52% 58%
休暇を取りやすい 49% 57% 53% 44%
自分のやり方で仕事を進められる 42% 37% 35% 30%
社内のコミュニケーションが円滑 35% 37% 35% 30%
自分の意見が受け入れられやすい 22% 22% 25% 18%
待遇・福利厚生が整っている 19% 26% 20% 15%
休職後に復帰しやすい 8% 9% 10% 6%
仕事の成果が正当に評価される 7% 7% 8% 5%
ロールモデルがいる 2% 2% 2% 2%
その他 3% 2% 4% 2%

出典:エン・ジャパン|女性が働きにくさを感じる職場の条件とは?女性の意識調査~「働きやすい職場」を発表~

転職エージェントは、企業の内情についても把握しています。

自分がどういった職場に働きやすいと感じるかを明確にした上で相談すれば、紹介している求人の企業が該当しているかどうかを教えてくれるはずです。

現職社員の本音が分かる企業の口コミサイトも参考になります。

【Q5】転職エージェントは併用した方が良い?

転職エージェントは、保有している求人やサポート力、サービス内容が異なります。

最初は5~6社程の転職エージェントに登録し、紹介される求人の数と質、そして、キャリアアドバイザーのサポート力等を比較した上で、2週間程で1~2社に絞るのがおすすめです。

参考女性の転職エージェントおすすめ25選|特徴・評判を状況別で徹底比較

担当者と相性が悪いときは変更申請する

ブランク期間があるというだけで再就職を諦める必要はありません。

共働きが当たり前となった今、再就職は珍しいことではなく、家庭の事情でブランク期間があることに後ろめたさを感じる必要はありません。

ただしブランク期間が不利に働かないように以下の点について抑えておく必要があります。

ポイント

・ブランク期間の取り組みをアピールできるようにしておく
・手に職をつけておく
・再就職することを前提に家族と協力し合える
・雇用形態にこだわりすぎない

再就職する年齢によっては、正社員で希望の条件で就職することが難しいケースもあります。

  • 転職FIELD編集部

    再就職する際の選択肢を狭めすぎないように、ブランク期間の過ごし方が重要です

再就職活動間近の方は、正社員に囚われることなく続けていきやすい観点から相性の良い職場を探してみてください。

まとめ

女性におすすめの転職エージェントを15社ご紹介しました。

転職エージェント選びにはポイントがあります。

ターゲットや得意分野などを把握してから登録するのが大切です。

転職の目的・属性にマッチしているところなら、満足のいくサポートが受けられます。

女性の転職は、ライフプランとキャリアプランを考えて転職先を選ぶことが転職に後悔しない秘訣です。

女性の転職サポートに特化している転職エージェントや実績が豊富な転職エージェントに複数登録し、サポート力や求人の質を比較してみることをおすすめします。

合わせて読みたい「おすすめ転職エージェント【総合】」

【目的別に紹介】おすすめの転職エージェント19社を徹底比較!

目的別におすすめの転職エージェントをまとめて紹介しています。転職エージェントの利用がはじめての方も、この記事を読めば、最適な転職エージェントの選び方や現在の転職市場が分かります。
page top