著者:転職FIELD編集部 2022年11月28日更新

カテゴリーおすすめ転職エージェント

ハイクラス・エグゼクティブ転職におすすめの転職エージェント9選!高収入案件が見つかる転職サイトはどれ

アップロード日2022/11/28

転職FIELD編集部

年収800万円以上の案件を扱うハイクラス・エグゼクティブ向けの転職エージェントはいくつもあり、どこを利用するべきか悩んでいる方もいるかと思います。

そこで本記事では、ハイクラス案件を扱う転職エージェントの中から、利用者からの評判が高いおすすめの9社をまとめました。

  • 転職FIELD編集部

    そこで本記事では、ハイクラス案件を扱う転職エージェントの中から、利用者からの評判が高いおすすめの9社をまとめました。

    各社の転職エージェントの特徴や転職成功に向けた活用術も解説していきます。

ハイクラス転職に挑戦するなら登録しておきたい転職エージェント・転職サイト4選

ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職エージェントは、2つのタイプに分かれます。

タイプ 説明
転職エージェント 公開求人やキャリアアドバイザーから紹介された求人の中から応募する求人を選びます。
手厚い転職サポートが受けられるのも魅力です。
ヘッドハンティング 転職サイトのようにスカウトが届きます。
ヘッドハンティング型は、自動送信メールではなく、登録したレジュメを見たヘッドハンターや企業の採用担当者から個別にメッセージが届けられるのが特徴です。

転職活動をする際は、両方のサービスに登録するのがおすすめです。

転職エージェントで積極的な転職活動をしながら、ヘッドハンティング型でスカウトされるのを待つことができ、ちょっとした時間も無駄にせずに転職活動を進められます。

おすすめサービス 特徴
「リクルートダイレクトスカウト」 ・年収800~2,000万円の求人が充実している
・ハイクラス案件の保有数は業界トップクラス
・顧問スカウトサービスを利用可能
・登録したらスカウトを待つだけ
「JACリクルートメント」 ・外資系企業の案件が多い
・海外転職に向けたサポートも可能
・30~50代のハイクラス求人に特化
・業界ごとに専任のコンサルタントが在籍
「パソナキャリア」 ・オリコン顧客満足度調査で4年連続1位を獲得
・女性の転職サポート専門チームがある
・3人に2人が年収アップを実現
・サポート力を高さに定評がある

既に年収1,000万円以上を得ている方は、年収1,500~3,000万円の案件が豊富なオクタヴィア・エグゼクティブサーチへの登録もおすすめです。

おすすめサービス 特徴
「オクタヴィア・エグゼクティブサーチ」 ・外資系企業のハイクラス案件に特化
・年収1,500~3,000万円の案件が豊富
・保有求人の90%以上が非公開求人
  • 転職FIELD編集部

    ここでは、ハイクラス転職を成功させるためにおすすめの転職エージェント4社をご紹介します。

参考ハイクラス向け転職エージェントおすすめランキング8選|求人数比較

リクルートダイレクトスカウト|年収800~2,000万円の求人が充実

出典:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、ヘッドハンティング型の転職サイトです。

ヘッドハンターからのスカウトを待つだけでなく、求人検索を通して自分からヘッドハンターにコンタクトを取ることができます。

  • 転職FIELD編集部

    公開求人の年収は800〜2,000万円がメインです。

次の転職でハイクラスが視野に入る年収600万円以上の方の他、既にハイクラスな年収を得ている方まで幅広く対応できます。

また、転職サイトとして唯一「顧問求人スカウト」を利用可能です。

ビジネスを通して培った経験やスキルなどを、業務委託の企業顧問として活かせます。

シニアまで対応可能な数少ない転職サイトという意味でもおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • 年収800~2,000万円の求人が充実している
  • ハイクラス案件の保有数は業界トップクラス
  • 顧問スカウトサービスを利用可能
  • 登録したらスカウトを待つだけ
  • ヘッドハンターにアプローチすることもできる

リクルートダイレクトスカウトの基本情報

運営会社 株式会社リクルート
タイプ ヘッドハンティング
エリア 全国・海外
公開求人情報 354,978件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

JACリクルートメント|グローバルな活躍を目指す方におすすめ

出典:JACリクルートメント

世界11ヶ国に拠点があるJACリクルートメントは、海外転職や外資企業でグローバルな活躍をしたい方におすすめの転職エージェントです。

  • 転職FIELD編集部

    30~50代のハイクラス層に向けたサポートを展開しています。

オリコン顧客満足度「ハイクラス・ミドルクラス転職」部門では、4年連続で1位を獲得しており、手厚いサポートは利用者からも評判です。

業種ごとに専任のコンサルタントが在籍しており、専門的なサポートが期待できます。

「JACキャリア」は20代のハイキャリア転職に特化

出典:JACキャリア

JACでは、30~50代を対象としたJACリクルートメントとは別に、20代向けにハイキャリア転職をサポートする「JACキャリア」を運営しています。

  • 転職FIELD編集部

    20代のビジネスパーソンは、JACキャリアへの登録がおすすめです。

年収600〜800万円代の求人を中心に厳選された優良求人が揃っています。

JACリクルートメントの強み

  • 外資系企業の案件が多い
  • 海外転職に向けたサポートも可能
  • 30~50代のハイクラス求人に特化・業界ごとに専任のコンサルタントが在籍
  • オリコン「ハイクラス・ミドルクラス転職」4年連続1位を獲得

JACリクルートメントの基本情報

運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
タイプ 転職エージェント
エリア 東京・北関東・横浜・愛知・静岡・大阪・京都・兵庫・広島・岡山・海外
公開求人情報 15,128件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 3ヶ月
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

パソナキャリア|高いサポート力と条件交渉術に定評がある

出典:パソナキャリア

パソナキャリアは、サポート力と条件交渉に長けた転職エージェントです。

独自の評価制度を取り入れることで、コンサルタントの質を高い水準で維持しており、サポート力にバラツキがないのが特徴です。

女性の転職・再就職を専門にサポートするチームが在籍しているのも、サポートをウリにしているパソナキャリアならではの強みです。

幅広い求職者にサポートを提供していますが、公開求人の約半数は年収800万円以上のハイクラス案件となっている他、全体の7割以上が非公開求人とされています。

年収アップを目指している方に最適です。

パソナキャリアがおすすめの人

  • 30~40代で年収アップを重視している方
  • 転職や再就職を目指す女性
  • 手厚いサポートを受けたい方
  • マネジメント経験がある方

パソナキャリアの基本情報

運営会社 株式会社パソナ
タイプ 転職エージェント
エリア 全国_海外
公開求人情報 38,344件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 6ヶ月
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

合わせて読みたい「女性におすすめ転職エージェント」

女性におすすめの転職エージェント16選|活用方法や転職動向も解説します

この記事では、女性におすすめの転職エージェントを厳選16社を紹介しています。また、女性の転職を成功させるための転職エージェントの活用法や、選び方のポイントなども詳しく解説しています。

オクタヴィア・エグゼクティブサーチ|年収1,500万円以上の超ハイクラスな独占案件が見つかる

出典:オクタヴィア・エグゼクティブサーチ

オクタヴィア・エグゼクティブサーチは、求人企業の社長・幹部クラスから直接依頼された独占求人を中心に、年収1,500〜3,000万円の案件を扱っています。

「転職後活躍できるかどうか」という視点でマッチング率の高い求人をピックアップしていることに加え、専門分野に特化した10年以上の実績があるコンサルタントがサポートしてくれるので、満足度は非常に高いです。

紹介してくれる求人は、外資系グローバル企業のものがメインとなっています。

オクタヴィア・エグゼクティブサーチの特徴

  • 年収1,500万円以上の外資系企業の独占求人を保有
  • ベテランのコンサルタントが徹底サポートしてくれる
  • 「転職後活躍できるかどうか」という独自の視点で求人をピックアップ

オクタヴィア・エグゼクティブサーチの基本情報

運営会社 オクタヴィア・エグゼクティブサーチ株式会社
タイプ 転職エージェント
エリア 全国_海外
公開求人情報 非公開
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

スカウトで転職活動を進められるヘッドハンティング型の転職エージェント・転職サイト2選

  • 転職FIELD編集部

    ヘッドハンティング型転職エージェント・転職サイトでおすすめなのは、以下の2社です。

おすすめサービス 特徴
「リクルートダイレクトスカウト」 ・業界トップクラスの求人数
・有名企業や大企業の求人が充実
「ビズリーチ」 ・面接確約のプラチナスカウトが受け取れる
・担当者を自分で選べる

ヘッドハンティング型は、自分からヘッドハンターにアプローチできますが、基本はスカウトが届くのを待つだけなので、転職エージェントとの併用やじっくりと転職先を探したい人に最適なサービスです。

リクルートダイレクトスカウトが前項で紹介したので、ここではビズリーチについて見ていきます。

参考エグゼクティブ・ハイクラス向け転職エージェントランキング|おすすめ理由も解説

ビズリーチ|ヘッドハンティング型の先駆け的存在

出典:ビズリーチ

保有求人の1/3以上が年収1,000万円を超えるビズリーチは、ハイクラス案件に特化したヘッドハンティング型転職サイトとして抜群の知名度を誇っています。

特徴は、ダイレクトリクルーティング制度を取り入れていることです。

企業の採用担当者やヘッドハンターから特別なスカウトが届きやすく、交渉によって理想の転職を実現できる可能性が高まります。

ビズリーチのスカウトの種類について

ビズリーチのスカウトの種類について

ビズリーチのスカウトは、「通常スカウト」と「プラチナスカウト」の2種類です。
企業から送信されるプラチナスカウトは面接が、ヘッドハンターからのプラチナスカウトは「面談」が確約されています。

ビズリーチの基本情報

ビズリーチは、有料プランのある唯一の転職サイトです。

入会後付与される会員属性と、利用するステージ(=プラン)によって利用できるサービスが大きく異なります。

ステージ スタンダード プレミアム 「タレント」 プレミアム 「ハイクラス」
会員属性/利用料金(30日間) 無料 3,278円 5,478円
通常スカウト
プラチナスカウト
スカウトへの返信 プラチナスカウトのみ
求人検索 検索・閲覧のみ(※企業名は非表示)
公開求人の応募 △(一部のみ)
ヘッドハンター 検索・閲覧のみ 年収1,000万円以上
の求人を保有するヘッドハンターへの相談は不可

ビズリーチのステージ比較表

運営会社 株式会社ビズリーチ
タイプ ヘッドハンティング
エリア 全国・海外
公開求人情報 84,710件
非公開求人情報 非公開(ヘッドハンターが保有)
サポート期間 無期限
利用料金 ・スタンダードステージ:無料
・プレミアムステージ(タレント):税込3,278円
・30日プレミアムステージ(ハイクラス):税込5,478円 / 30日

(2022年11月17日現在)

合わせて読みたい「ビズリーチの評判・口コミ」

ビズリーチの評判は最悪?口コミや年収アップを実現させる秘密を徹底調査

この記事では、ビズリーチ利用者からの口コミ・評判から、基本情報・システム・メリット・デメリットなどを解説しています。またハイクラス転職を成功させるためのポイントも紹介しています。

外資系企業を専門とするおすすめの転職エージェント3選

実力主義で働きたい方やグローバルな仕事をしたい方におすすめなのが、外資系企業への転職サポートを専門とする以下の転職エージェントです。

おすすめサービス 特徴
「ランスタッド」 ・年収1,000万円以上の求人を常時5,000件以上保有
・バイリンガルのコンサルタントが在籍
「ロバート・ウォルターズ」 ・語学力や専門スキルを活かせる求人が見つかる
・転職希望者と企業の両方にカウンセリングしている
「クライス&カンパニー」 ・転職決定者の平均年齢35.8歳、平均年収1,038万円の実績
・マッチング精度98.3%で提案力が抜群
  • 転職FIELD編集部

    上記3社は、一般の求職者〜ハイクラス層まで対応する高いサポート力と実力主義の方にぴったりの好待遇な求人を保有しています。

参考ハイクラス転職エージェントおすすめ|選び方と比較表を上場企業部長が解説

ランスタッド|年収1,000万円以上の求人を常時5,000件以上保有

出典:ランスタッド

ランスタッドは、オランダの総合人材サービス会社が運営している転職エージェントです。

人材紹介業を60年以上行ってきた実績から、20代〜40代までの幅広い転職希望者が信頼を寄せています。

  • 転職FIELD編集部

    バイリンガルのコンサルタントが在籍しており、海外転職サポート実績も豊富です。

S&P500企業をはじめ、ランスタッドが独占して紹介できる企業やポジションは200以上あり、年収1,000万円以上の求人は常時5,000件以上を保有しています。

外資系企業を中心に、海外拠点のある日系企業の求人にも強いです。

ランスタッドの特徴

  • 年収1,000万円超えの求人が常時5,000件以上
  • グローバル企業の求人数が充実している
  • 独占案件を多数保有している
  • 転職後も継続的にサポートを実施

ランスタッドの基本情報

運営会社 ランスタッド株式会社
タイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
公開求人情報 6,548件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

ロバート・ウォルターズ|語学力を活かせる仕事が充実している

出典:ロバート・ウォルターズ

1985年にイギリスで設立されたロバート・ウォルターズは、世界31か国に拠点のある転職エージェントで、日本には2000年に進出しました。

日本の拠点は、東京と大阪にあります。

関東エリアと関西エリアにある外資系企業や日系グローバル企業の、語学力や専門スキルを活かせる求人に特化しているのが特徴です。

日本に帰国して働く人向けのサポートプロジェクト「オカエRETURN」に力を入れています。

ロバート・ウォルターズの特徴

  • 語学力や専門スキルを活かせる求人が見つかる
  • 100人を超える外国人コンサルタントが在籍
  • 英文の履歴書と職務経歴書をオンラインで作成できる

ロバート・ウォルターズの基本情報

運営会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
タイプ 転職エージェント
エリア 関東・関西
公開求人情報 2,057件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

クライス&カンパニー|30代のハイクラス転職に特化した転職エージェント

出典:クライス&カンパニー

クライス&カンパニーは、30代のビジネスパーソンを中心にハイクラス転職実現に向けたサポートを提供している転職エージェントです。

キャリアアドバイザーは、キャリアコンサルタントなどの国家資格を取得しています。

  • 転職FIELD編集部

    業界トップクラスの質の高いサポート力が最大の強みです。

紹介する企業と転職希望者とのマッチング精度が93.7%をマークしていることからも、サポート力の高さが伺えます。

定期開催している各業界のプロフェッショナルを招いてのセミナーは、キャリアを通じて役に立つ情報が手に入ると好評です。

クライス&カンパニーの特徴

  • 転職決定者の平均年齢35.4歳、平均年収1,006万円
  • 一次選考通過率62.2%の独占求人が充実
  • マッチング精度93.7%をマーク
  • 経営部門、IT業界、コンサルタント職の転職に強い

クライス&カンパニーの基本情報

運営会社 株式会社クライス&カンパニー
タイプ 転職エージェント
エリア 関東
公開求人情報 7,544件
非公開求人情報 16,869件
サポート期間 無期限
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

大手転職エージェントのハイクラス案件

年収800万円以上のハイクラス・エグゼクティブ案件は、ハイクラス特化型の転職エージェントだけでなく、総合型転職エージェントも保有しています。

特に知名度の高い大手転職エージェントは、ハイクラス案件の保有数が特化型並です。

総合型は、特化型よりも保有求人数が多い傾向にあります。

転職の可能性を広げる、転職先の選択肢を増やす意味でも、下記の転職エージェントに登録をするのがおすすめです。

おすすめ転職エージェント 特徴
「リクルートエージェント」 ・業界最多の求人数を保有している
・業界を問わずに求人をカバーしている開求人を常時10万件以上保有している
「doda」 ・IT業界や営業職の求人に強い
・転職活動に役立つ多彩なWEBツールを提供
「マイナビエージェント」 ・有名メーカーの求人を多数保有
・20~30代前半の人向けのサポートに力を入れている

(2022年6月26日現在)

  • 転職FIELD編集部

    ハイクラス特化型の転職エージェントと合わせて総合型の大手転職エージェントに登録すれば、転職活動に十分な求人を得られます。

参考【転職のプロが15社比較】ハイクラスにおすすめの転職エージェントランキング

リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。

  • 転職FIELD編集部

    リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。

    転職者支援実績No.1を獲得したサポート力は高評価を得ています。

業界ごとに専門のキャリアアドバイザーが在籍しているのが特徴です。

特化型と同様の手厚いサポートを期待できます。

最大の強みは業界最多を誇る求人数です。

業界やエリア、経験を問わず、あらゆる求人をカバーしています。

ハイクラスに特化した「ハイキャリア・グローバルコンサルティングサービス」に申し込むことで、ハイクラス専門のサポートへの切り替えが可能です。

リクルートエージェントの基本情報

運営会社 株式会社リクルート
タイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
公開求人情報 304,870件
非公開求人情報 278,204件
サポート期間 3ヶ月
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

合わせて読みたい「リクルートエージェントの評判・口コミ」

リクルートエージェントの評判・口コミはひどい?求人の質など徹底解説します

リクルートエージェントは、業界最多求人数を誇る大手転職エージェントです。リクルートエージェントの評判を、利用者の口コミをもとに徹底調査し、サービスや求人の質についても解説しています。

doda(デューダ)

出典:doda

転職者満足No.1を獲得しているdodaは、IT業界や営業職を中心に幅広い求人をカバーしており、その半数以上は年収500万円以上の求人です。

語学力や専門スキルを必要とする分野では、ハイクラス求人も充実しています。

職務経歴書を簡単に作成できるものや市場価値の分析するものなど、独自のWEBツールを多数提供しているのがdodaの特徴です。

  • 転職FIELD編集部

    WEBツールを目当てに登録するのもおすすめします。

doda(デューダ)の基本情報

運営会社 パーソルキャリア株式会社
タイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
公開求人情報 169,368件
非公開求人情報 40,319件
サポート期間 3ヶ月
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

マイナビエージェント

出典:マイナビエージェント

マイナビエージェントは、20代~30代前半の転職回数が少ない人に向けてサポートを実施している転職エージェントです。

リクルートエージェントやdodaと比較すると、ハイクラス案件自体は少ないですが、大手IT企業を中心に年収1,000万円以上の求人を約10,000件保有しています。

転職活動には十分な求人数です。

また、マイナビエージェントにはハイクラス層へのサポートを専門とする「マイナビエグゼクティブエージェント」もあります。

  • 転職FIELD編集部

    既に年収800万円以上を得ているハイクラスの方のキャリアアップに最適です。

マイナビエージェントの基本情報

運営会社 株式会社マイナビ
タイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
公開求人情報 55,012件
非公開求人情報 13,520件
サポート期間 無期限
利用料金 無料

(2022年11月17日現在)

合わせて読みたい「マイナビエージェントの評判・口コミ」

マイナビエージェントの評判はひどい?リアルな口コミや特徴、利用の流れを徹底解説!

マイナビエージェントは業界トップクラスの知名度を誇る転職エージェントです。この記事では、マイナビエージェント利用者の口コミからひどい評判の真相を探るとともに、サービスの特徴や利用の流れを解説しています。

ハイクラス転職に転職エージェントの利用をおすすめする理由

ハイクラス転職に、転職エージェントの利用をおすすめする理由は3つあります。

ポイント転職エージェントをおすすめする理由

  • 高年収の求人案件が豊富
  • ハイクラス案件は非公開求人が多い
  • 転職のハードルを下げられる
  • スカウトは待遇面で優れている

それぞれ解説します。

参考ハイクラスにおすすめの転職サイトランキング12選!口コミや求人数を徹底比較

高年収の求人案件が豊富

ハイクラス向けの転職エージェントには年収800万〜1000万前後の高年収案件が豊富であり、「マネジメント職(管理職)」「技術系のプロジェクトマネージャー・エンジニア」

「コンサルティング職」「経営幹部」といった職層に関する求人がメインとなることが一般的です。

日系企業だけでなく、外資系企業や海外向け求人などを幅広く取り扱っています。

ハイクラス案件は非公開求人が多い

ハイクラス案件は、年収の高さからも分かる通り、機密性が高いプロジェクトやハイキャリアポジションなどが多いため、非公開求人とする企業が大半です。

非公開求人は、転職エージェントからの紹介でのみ閲覧・応募ができます。

  • 転職FIELD編集部

    たくさんのハイクラス案件を入手したり、比較したりするのなら、転職エージェントを利用するのが効果的です。

参考【ハイクラス転職】使ってよかったハイクラス転職エージェント・転職サイトおすすめ11選

転職のハードルを下げられる

キャリアアップや年収アップは、転職のハードルが上がります。

ハイクラス転職を目指すなら尚更です。

転職エージェントに登録すれば、キャリアアドバイザーが担当者となってサポートしてくれるため、転職のハードルを下げることができます。

また、企業の情報収集の手間を省けるのもポイントです。

キャリアアドバイザーは、選考通過率をアップすることを目的に、以下のサポートを徹底して行ってくれます。

  • 自己分析のサポート
  • 応募書類の添削
  • 面接対策(模擬面接)
  • 内定後の条件交渉代行
  • 転職FIELD編集部

    条件交渉に関しては、キャリアアドバイザーに任せるのが良いです。

    交渉の決裂による内定取消のリスクを防げます。

参考ハイクラス・エグゼクティブ向け転職エージェント9選!高年収求人が狙えるサービスを解説!

スカウトは待遇面で優れている

ヘッドハンティング型転職サイトのスカウト案件は、ヘッドハンターや企業の採用担当者が転職希望者のレジュメを見た上でスカウトしているため、高年収・好条件を提示してくれるケースが多いです。

「ぜひ弊社に来てほしい」という思いでスカウトをしてくれています。

そのため、条件交渉を持ち掛けやすいです。

転職エージェントを活用するためのポイント

転職エージェントを利用する際は、以下の6つのポイントを押さえておくと良いです。

ポイント転職エージェントを活用のポイント

  • 面談前にハイクラスに通用するポテンシャルを示せるようにする
  • 複数の転職エージェントに登録す
  • レジュメ((職務経歴書・履歴書))を作り込む
  • 転職意欲の高さを担当者にアピールする
  • 企業の口コミサイトを利用する⑥相性が悪い担当者はすぐに変更する

順を追って見ていきます。

面談前にハイクラスに通用するポテンシャルを示せるようにする

転職エージェントに登録すると、担当となるキャリアアドバイザーが面談を通して、市場価値の分析を行ってくれます。

しかし、ハイクラス転職を目指す方は、しかし、ハイクラス転職を目指す方は、キャリアアドバイザーにハイクラスに通用することをアピールすることが大切です。

面談前にポテンシャルを示せるように、自己分析をしておくことをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録する

複数の転職エージェントに登録するのは、転職活動の基本です。

複数の転職エージェントを利用するメリット

  • たくさんの求人を紹介してもらえる
  • 相性の良い担当者と出会える可能性が高まる
  • サポート力や求人の質を比較できる
  • 転職の可能性が広がる

転職エージェントの複数利用には、スケジュール管理が大変になったり、応募企業の把握が難しくなったりといったデメリットがあるので注意が必要です。

登録数が多すぎると、返って転職活動に支障を来たします。

ハイクラス転職を成功させるポイント

ハイクラス転職を成功させるポイント

転職エージェントは、2〜3社に絞って利用するのがおすすめです。

参考ハイクラスに強いおすすめ転職エージェント12選!年代別に詳しく紹介

レジュメ(職務経歴書・履歴書)を作り込む

転職エージェントや転職サイトに登録するレジュメは、キャリアアドバイザーが求人を紹介したり、ヘッドハンターがスカウトを送ったりする上で参考資料となるものです。

求人やスカウトの質を上げるためにも、レジュメを充実させる必要があります。

転職意欲の高さを担当者にアピールする

転職エージェントでは、転職希望者にサポートの優先順位を付けています。

担当者に「この人は転職意欲が低い」と判断されると、優良求人を紹介してもらえなくなる可能性が高いです。

こまめに連絡を取って進捗状況や求人の有無を確認するなどし、担当者に転職意欲の高さをアピールすると良いかと思います。

企業の口コミサイトを利用する

キャリアアドバイザーは、求人とともに企業情報を教えてくれます。

しかし、それは参考程度に留め、自分でも企業情報を収集することが大切です。

企業情報の収集には、企業口コミサイトの利用をおすすめします。

複数の転職エージェントを利用するメリット

  • おすすめの企業口コミサイト
  • 転職会議
  • openwork
  • en Lighthouse
  • キャリコネ

企業口コミサイトでは、現社員や元社員から投稿された口コミの他、口コミを投稿者の登録情報から算出された各種データを閲覧可能です。

  • 転職FIELD編集部

    応募企業に入社後の働いている自分をイメージできます。

相性が悪い担当者はすぐに変更する

担当のキャリアアドバイザーに対して「サポートの質が低い」「相性が悪い」と感じたら、早急に担当者の変更を申請するのが良いです。

質の悪いキャリアアドバイザーの特徴

  • 希望条件とマッチしない求人を紹介される
  • 転職を急かす
  • 強引に求人に応募させる
  • 上から目線で接してくる
  • 希望する業界に詳しくない

質の悪い担当者は、転職活動のモチベーションにも悪影響を与えます。

担当者の変更方法は、転職エージェントごとに異なるので確認が必要です。

  • 転職FIELD編集部

    大手転職エージェントなら、WEBから変更できます。

参考ハイクラス転職を成功に導く7つのポイント│注意点も把握しておこう

よくある質問

Q)求人を紹介してもらえないケースはありますか?

転職エージェントに登録しても、求人を紹介されないケースがあります。

紹介できない理由として最も多いのが、「希望条件と市場価値のミスマッチ」です。

経験やスキルが不足していると、ハイクラス案件の紹介はされにくくなります。

Q)転職成功者は平均で何社くらいに応募していますか?

dodaが公開しているデータによると、転職成功者が応募した求人の平均数は19.4社です。

2社以上応募した転職成功者は、全体の約83%を占めています。

【「転職成功者の「平均応募社数」は?

応募社数 回答率
1社 17.1%
6~10社 15.8%
11~15社 11.3%
16~20社 8.3%
2社 6.0%
3社 4.9%
4社 4.4%
5社 4.0%

出典:doda|転職成功者の「平均応募社数」

中途採用を実施している企業は、求める人材が明確です。

そのため、市場価値が十分に高い人でも選考に通過できないこともあります。

内定を獲得するためには、積極的に求人に応募する姿勢が大切です。

Q)転職エージェントを退会は可能ですか?

転職エージェントは、いつでも退会することができます。

退会方法は、エージェントごとに異なるので確認が必要です。

転職エージェントを退会するときの注意点

転職エージェントを退会するときの注意点

退会しただけでは、個人情報は削除してもらえないので、個人情報の取り扱いが気になる方は、退会と合わせて個人情報の削除を申請する必要があります。

尚、個人情報の削除依頼を依頼しても2年間は転職エージェントに残ったままです。

職業紹介事業者は[求職管理簿]、[求人管理簿]、[手数料管理簿]を備え付けなければなりません。これは求人・求職受理状況及び紹介・就職状況、手数料の状況を把握する必要性があるためです。保存期間は、完結後2年間です。


出典:厚生労働省|東京労働局 職業紹介事業について

個人情報の削除を申請しないと、保存期間が長くなったり、削除されずに残り続けたりするので、退会の旨と合わせて個人情報の削除を依頼するのが良いかと思います。

Q)外資系企業に転職する上で注意すべきことはなんですか?

  • 転職FIELD編集部

    外資系企業は、高い英語力が必要です。

また、実力主義であることから、仕事で成果を出し続ける必要があります。

仕事への取り組み方次第で高い報酬が得られる分、日系企業のような福利厚生は期待できず、ハードワークにもなりがちです。

良くも悪くも、自分の能力次第で年収や職場環境の感じ方が大きく変わるのが外資系企業の特徴と言えます。

Q)転職先を迷っている場合、転職状況はどのように伝えるべきでしょうか?

転職する意思や転職状況は正直に答えましょう。

転職エージェントはビジネスとして成り立っている以上、熱意がある利用者や内定に迷いがない利用者に対して熱心にサポートをすることは否めません。

しかし、ハイクラス転職の場合、採用側が採用人材の見極めをより慎重に行う傾向にあります。

転職先を決めきれずにいる転職者や複数者選考に進んでいる利用者に対して結論を急がせるケースは比較的少ないと考えましょう。

参考おすすめのハイクラス・ミドルクラス転職ランキング・比較

まとめ

  • 転職FIELD編集部

    ハイクラス・エグゼクティブ転職を目指す方に向けて、おすすめの転職エージェントを9社ご紹介しました。

  • リクルートダイレクトスカウト
  • JACリクルートメント
  • パソナキャリア
  • オクタヴィア・エグゼクティブサーチ
  • ビズリーチ
  • ランスタッド
  • ロバート・ウォルターズ
  • クライス&カンパニー

上記のハイクラス特化型の転職エージェントに加え、「リクルートエージェント」「doda」「マイナビエージェント」といった大手転職エージェントに登録することで、紹介される求人の幅を広げることができます。

ハイクラス案件は、転職のハードルが非常に高いです。

転職エージェントに登録することで、転職サポートの専門家であるキャリアアドバイザーやコンサルタントからサポートが受けられ、「ハイクラス転職」という目的を実現できる可能性がアップします。

page top